虫刺されで苦しまない方法|信頼できる業者に蜂の駆除を任せよう|状況に応じた対応をしてくれる
紳士

信頼できる業者に蜂の駆除を任せよう|状況に応じた対応をしてくれる

虫刺されで苦しまない方法

害虫駆除

駆除の時期にご注意

トコジラミは気温が上昇し始める初夏から秋頃までが、活動のピークとなります。月の平均気温が20度を超え始めると、トコジラミの数が急激に増え始めるため注意が必要です。そのため、東京を含む関東では6月頃、関西や中国四国地方、九州地方などでは5月の中旬頃にはトコジラミ駆除を終えておくのが理想です。人間への吸血被害を少なくするためには、トコジラミの大量繁殖が始まる前の早めの駆除を心がけましょう。3月から4月はトコジラミ駆除を請け負う業者も比較的空いているため、希望する日時に駆除を依頼しやすいというメリットもあります。また、繁忙期よりも駆除料金も若干安くなっていることが多く、経済的な観点からもピーク前の駆除が有利です。

駆除後に気をつけること

トコジラミ駆除をした後に、各家庭でのお掃除を徹底することで、再度トコジラミが発生してしまうことを防ぐことが可能です。トコジラミは畳の間やタンスの裏側などの狭くて直射日光があたらない場所を好みます。ベッドの下や冷蔵庫の裏側なども注意すべき場所です。これらの場所を掃除機で念入りに掃除するとともに、トコジラミの糞や卵、死骸などがないかを注意深く観察することが重要になります。トコジラミ駆除により絶滅した後でも、屋外からの侵入によっていつまたトコジラミが発生するかわかりません。早期段階で発見できれば、トコジラミに刺される前に駆除することができます。トコジラミの活動の痕跡となる死骸や糞、卵などはトコジラミ駆除業者のホームページなどで見ることができます。